お問合せはこちら

環境問題が騒がれる中、各社プリンター業界も環境に配慮した新商品の開発に力をいれている。
HP,三星電子,富士ゼロックスなど、環境経済商品の発売を強化して、しのぎを削っている。プリンタ業界が'環境'を主題にした製品をコンセプトに大きく進化している。 プリンター業界も環境に着眼している。トナーを使い捨てる1回限りの使用では環境に良くない事も理解している。プリンターメーカーとリサイクルトナーメーカーが協力して、消費者と環境にやさしい製品を開発して欲しい。そして、その開発の分野で国も援助し協力している国もたくさんある。
特に今年から国内で'生産者責任リサイクル制'がプリンタ分野で拡大して去る7月にはヨーロッパで重金属の使用を全面禁止するRoHS(電子製品危険物質使用に関する規制)が施行されるということによって、プリンタ業界環境マーケティング戦略を先を争って開発している。
関連業界によれば,韓国HP,三星電子は環境製品認証を受けた製品およびリサイクル プログラムを前面に出して国内プリンタ市場を攻略している。
HPは去年の夏レーザープリンタ15種とトナー37種に対して環境商品振興院が認証するマークを取得した。
また最近では'2006環境商品展示会'に参加して現在HPが進行している多様な環境プログラムをリリースしてトナーカートリッジで再生したリサイクルトナー各種製品らを展示するなど環境企業イメージへ変身に努めている。
HPは"去る一年リサイクルしたコンピュータ ハードウェアおよびプリンティング消耗品は6万 3500トンでジャンボ旅客機280台の重さで現在まで累積で34万トンに達する"としながら"除去されたトナーカートリッジの最大95%をリサイクルして新しいカートリッジを生産するということはもちろん,メガネケース,トラクター部品,自動車部品など日常用品で再生産されている"と明らかにした。

これと共にHPは"去る10年間HPが進行してきた'HPパートナープログラム(Planet Partners Program)'を全世界40以上の国で運営していてイメージ プリンティング製品の環境影響を減らし埋立地で行く廃棄物量を最小化している"と付け加えた。リサイクルトナーの使用を強化すれば、使用済のトナーカートリッジを1回限りしか使用せず、そのまま廃棄処分となるのは、あまりに無駄な資源となる。そして環境汚染が加速するだけだ。
企業の日々の努力で改善していってもらいたい。
また、人体にほとんど影響を及ぼさない'ソリッド プリンタ'を前面に出してプリンタ市場を攻略している。'ソリッド プリンティング技術'は人体に無害な植物性パーム油成分のクレヨンと類似の形態の4種類カラースティックが瞬間的に溶けて液体に変換された後プリンタ用紙に出力、やり遂げるプリンティング方式で富士ゼロックスプリンタがこの製品を前面に出してカラーレーザープリンターと競争している。
特に10万枚を出力した時レーザープリンターの場合廃棄物が71kgである反面ソリッドは2kgの廃棄物が発生するということが会社側説明だ。

これと共に富士ゼロックスプリンタの環境保護の一環でオンラインで使ったトナー回収を要請した消費者に直接訪ねて行ってトナーを回収するプログラムを進行している。環境にやさしくて、質の良いリサイクルトナーを製造してもらいたい。トナー回収は消費者にとっても便利なサービスである。使用済でも多少インクが飛び散るし、またそれは人体に悪影響がある。個人やオフィスでは廃棄処分にも困ってしまうし、保管するにしても場所をとる。メーカーサイドで回収に力をいれてくれれば、回収率もUPするし、そのぶんリサイクルトナーとして生まれ変わることもできる。高品質、高画質、低価格に徹して、いい製品を開発して頂きたい。


三星電子もカートリッジリサイクルに積極的に出ている。今年前半期にリサイクリングセンターにトナーカートリッジを専門的に処理するリサイクル センターを設立してカトゥリジェリサイクル活動に参加している。リサイクルトナーの回収と再生が環境に大切な事だという。
また三星電子は宅配で廃棄カートリッジを除去するキャンペーンを通じて一般埋立地まで行く廃棄カートリッジの量を最小化するのに努力している。そして環境にやさしくて、質の良いリサイクルトナーのを開発して発展させて欲しい。
業界のある関係者は"プリンタ業界が環境を考える政策は選択でなく必須になった"としながら"特に各国の環境規制政策が強化されるということによってこれからプリンタ企業等もこのような市場状況に歩調をそろえて環境を考える製品とプログラムなどをリリースしてこそ競争力を整えることができるだろう"と話した。

check

タグホイヤー 買取
http://housekihiroba-kaitori.jp/%e8%85%95%e6%99%82%e8%a8%88%e8%b2%b7%e5%8f%96/%e3%82%bf%e3%82%b0%e3%83%9b%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc

Last update:2015/6/30